11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しいたけ菌床栽培 これで終わり?

前回、ほったらかしの割に大きなしいたけが4っつも収穫できたうえ、先ぶれのぽっちりの芽も出てきたのに気を良くして、どぼんしたのは4月19日でした。
H24しいたけ菌床栽培5月

気温も高めでにょきにょきと元気よく出てくるかと思いきや、
メモの記録の通り変化なし。

そういえば『しいたけの菌床は刺激を与えると効果的。たまにスリッパでたたくでござる』と、この菌床を分けてくださったきのこ侍さんが言っていたのを思い出し、叩きました!
ぱしっぱしっ!と全部の面を。そして水をたっぷりくれて、それきり忘れていた…ごめん。

八咫烏・作の木工棚の一番上に置いていた菌床をふと見上げて、何かいる。
H24しいたけ菌床栽培5月 (2)
まるで冬越しした時のような乾き具合。温度が高い分乾き方が半端ではない。それでもひとつ!

トレイに当たっていたせいで、一部つぶれています。
H24しいたけ菌床栽培5月 (4)

ひっくり返して見るとこんな感じ。
H24しいたけ菌床栽培5月 (3)
収穫前からすでに干ししいたけ状態です。

きのこ侍さん、これ食べられますかね?お腹は丈夫ですけど!(^_^)v

おまけの画像 アンネのバラ、さらに開花
アンネのバラもっと開花
開くほどに、大きくゴージャス感が増します。



ひと押しお願いします(^_-)-☆


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

しいたけ菌床栽培 春一番

前回2月下旬の収穫の際、ひとつだけぽっちり出ていたしいたけの芽。それがいつの間にかふたつに増えてゆっくり成長していました。3月22日に収穫し、その後またも芽がひとつぽっちり。
さすがに浸してやらねばなるまいと、どぼんと水に浸けたのが同日3月22日の昼のことでした。

12時間後に引き上げるのを忘れ、5時間ほど余計に沈んでしっかり吸水してずっしりと重くなった菌床をトレイにセット!

4月12日朝。
冬を越して (2)
霧吹の水分補給をしなかったにもかかわらず、見事に大きなしいたけ4っつ!

収穫です。
冬を越して (3)

そして、またまた小さな芽がぴょこんと出ていました。
この『ぴょこん』は先ぶれでしょうか。まだイケるよという。
少し休ませて再どぼんしようと涼しい部屋で休ませ中。
木曜日にはどぼんしようと思います。温度も高くなってきて、
きのこの発生には良い時期です(^^)


おまけの画像 ヒヤシンス香る 
店前花壇・ヒヤシンス香る



ひと押しお願いします(^_-)-☆


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

しいたけ菌床栽培 冬越し

昨年10月にきのこ侍さんに分けていただいたしいたけの菌床、その後11月頃までさらに2回収穫しました。

収穫を終えた後はしばらく乾かしたままにし、その後菌床がつかるくらいの水に、浮かび上がってこないように上に重しを載せて一晩沈めます。水を吸ってずっしりと重くなった菌床を引きあげ再セット。
すると陽気がよく温度が高ければあっというまにぽこぽこときのこの芽が出てくるのです。

しかし冬は?
きのこ侍さんに問い合わせたところ、
『一日のうちわずかな時間でも20度になるよう調整できれば育つけど、むりそうなら水を切って乾きすぎない程度の湿り気を与えながら冬越しを』とのこと。

3度目の収穫後、カラカラになっていた菌床に霧吹で適当に水をふき、店の整理棚の最上段に置き年越し。
気付いたのはいつだったですかねえ。年が明けてから?

ぽッちりと出ていたのですよ、きのこの芽が。
菌床を包んだビニール袋の中はじっとりと結露していました。そのせいなんでしょうかね。

このところ暖かい日もあったりで、ゆっくりながらも成長していったようです
そして昨日。食べ頃です
冬越し菌床きのこ(1)
とても美しい姿に成長したと思いませんか?
美味しく頂きました(^^)

そしてまた一つ芽が。
冬越し菌床きのこ(4)

まだ寒い日も多いでしょうし、きっとこの芽の成長もゆっくりでしょう。
収穫できるぐらいに成長したころには陽気も暖かくなってるでしょうし、そしたらまたどぼんと一晩水に浸けて、しいたけ栽培春の陣の始まりです(^^ゞ 

おまけの画像 多肉植物エケベリア
エケベリア・春色づき
冬の間店内に置いていたので生っちろいきみどりいろになっちゃいましたが、ここ数日の晴天10度越えの外に出したらきれいな赤味が戻って来ました。イキイキしています。




ひと押しお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村



しいたけ菌床栽培記録! 3日目~6日目収穫!

タイトルにあるとおり、6日目の本日、早くも収穫致しました!早かった!
まずは3日目からの成長記録をご覧ください。

 10日(月)~3日目~最高気温24度 快晴
目に見えて成長していきますねえ。
10月10日朝

きのこ侍先生からの助言で袋の口を解放。
『昼間は袋を掛けなくていいよ』と言われたのですが、
今日はちょっと暑すぎる。ひどく乾きそうな気がするので口だけぽっかり開けました。
10月10日昼・袋の口解放

 11日(火)~4日目~20度ぐらい? 晴れ
夜は袋の口をゴムで留めておいたため、袋の中は湿気で曇っていました。
またずんっと大きくなっています。袋は朝から外しました。
10月11日朝 (2)

お昼頃、八咫烏に『菌床が乾いてないか?』と言われて触ってみるとカラカラ!
あわてて霧吹きで水分補給。みずみずしくなりましたね。
10月11日昼・霧吹き
植物を育てるときもそうですが、どうも私は水切れさせやすいタイプのようです。

明日は休みなのでまたちょっと霧吹きをして、袋の口はゴムで留めずに真ンどうしを留めます。
両端はぽっかりと解放。
菌床しいたけ・10月11日夕方

 12日(水)~5日目~ 20度 晴れ お休み

 13日(木)~6日目~ 18度? 曇り
昨日は穏やかでいい天気でした。きっとかなり成長しただろうな…とドキドキしながらみてみたら!
おおっ!袋の上からでもわかるこの大きさ!
菌床しいたけ収穫

笠も立派だけど軸の部分ががとても太くてほかほか。
菌床しいたけ収穫 (2)

食べ頃だ!
早速お昼にいただきました。
手前の一群を食べる直前に収穫。贅沢ですなあ!
菌床しいたけ収穫 (5)
右側の一番大きいのは直径8cmでした。上の3本はつながっています。どうしてこうなるのですか?きのこ侍先生。

 裏側。
菌床しいたけ収穫 (4)
開きすぎてますか?でもほかほかで柔らかくて気持ちよさそうなんですよ~。

 いしづきを取り、軸ごと切って
菌床しいたけ収穫 (6)

 焼く!網が無いのでフライパン焼きです。
菌床しいたけ収穫 (7)

焼く前のきのこはうっすらときのこの香りがするだけなのに、焼くと途端にしいたけの香りを発散します。
私は干ししいたけを戻すときの強烈なにおいが苦手で生しいたけも喰わず嫌いで今まで生きてきた者です。

昔、母がお風呂場にしいたけのホダ木を置いてしいたけ栽培をしていた時も、どんなに『おいしいよ!』と言われても絶対食べませんでした。

ずいぶん損してきたなあと、じゅわ~っとうまみと香りが広がる収穫したてのしいたけを噛みしめながら、思うのでした。



ひと押しお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村











しいたけ菌床栽培記録! 菌床到着~開始2日目

きのこ侍さんとこの菌床しいたけはただいま大豊作!
一目何万本という感じです。
夏の暑い時期はきのこの生育に適していないということでやめていましたが、今はいい時季。まさに適期。
あふれんばかりのぴょこぴょこしいたけを見ていて矢も盾もたまらずきのこ侍さんにお願いしました。

『菌床しいたけ栽培キット、1個注文します!』

丁度届いた新たな菌床群から快くひとつ分けてくださいました。それがこれです! 

 7日(金)到着 菌床しいたけ栽培キット 
しいたけ菌床栽培記録・到着
・菌床 ・トレイ ・ビニール袋 ・霧吹き ・輪ゴム 説明書
菌床は思いのほか大きく重い。

 8日(土) 封を切ってセット 
なるべく早く袋から出すようにとのきのこ侍先生の指示あり!
しいたけ菌床栽培記録・開始1日目
さっと水洗いしてトレイに載せ、ビニール袋に入れて口をゴムで軽くとめる。
もうきのこの芽がぽっちりと出ています。
置き場所は、朝日は差し込むけれど、陽は直接当たらない
薄明るい窓辺付近。

 9日(日) 開始2日目 最高気温22度 快晴
 ビニール袋内は湿気で曇っています。菌床が乾いてきたら霧吹きで湿らせます。 
しいたけ菌床栽培記録・開始二日目

ビニールを剥いてみる。
しいたけ菌床栽培記録・開始二日目 (2)
早くもおおきくなってますよね?

上手くいけば2週間ほどで収穫できるとか。
出来る限り毎日記録していきます。



ひと押しお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。