07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らんちゅう、その後

桐原店のころ、ポスティング中にとあるお宅で品評会に出す選りすぐりのらんちゅうを選別、生育している方に行きあい、はじかれた100匹はいそうならんちゅんの子どもたちを八咫烏がもらってきたことがありました。

お客様に声を掛け、欲しいと言ってくださった方々にお分けして、残ったのは私たちで引き取りました。
八咫烏家のらんちゅうたちは、家の軒下つまり外に水槽を置いておいたら、ある朝寝坊してるまに敷地に入り込んだ子どもたちに金魚すくいされて持ち去られました。

うちのは10cm位に育ったのが4匹元気に泳いでいます。たまに登場しますね。
先日白いのが死んでると間違えるほどに弱り、危うく引き上げて庭に埋めるところだったそうです。
最近何の具合か水が3日で白く濁ってしまい、そのたび水かえしているので常に汲み置き水を用意しており、大変なんだ相方がぼやいていました。
弱ったらんちゅうは汲み置き時間的にまだ足らないけどしょうがないと、新しい水に入れ替えて放したらすっかり元気になりました。

で、なぜ今らんちゅうの話かというと、そのむかし、らんちゅうをたくさん引き取ってくださったお客様が、
『らんちゅう元気ですよ!』と教えてくださったからです。

桐原店からこちらに移ってきてからも引きつづきご利用いただいている方で、度々顔は合わせますが、植物や生き物などを人にあげたら『元気ですか』と聞いちゃいけないと思っているので、こちらから『その後』を聞くことはありません。
教えてくれるのを、忘れながら待つのみです。

そのお客さま、Tさまのお宅のらんちゅうはよく育ち、
『大きいのは10cmほど、ちいさいのは5cmほどでこれ以上大きくならないのは不思議。でももっと大きいのは20cmぐらいになったヤツもいて、さすがに水槽じゃもう飼えないから、裏のお宅に池があるのでそこに入れさせてもらったんですよ。
水槽も順々に大きいのに買い替えて、もうこれ以上大きいと水替えが負担でねー。
一週間に一回のペースですけど、もう水道水そのままですよ。そのせいなのかえさのせいなのか、もともと赤かったのが色が白く抜けちゃって、いま色あげ入りのエサくれてます。少しずつ赤みが戻ってきましたよ。』

ほおほお。
その後を教えてもらえるのって、うれしいですね。大切にされている。苦労も多いけど。

相方にその話をしたら、うちの白いヤツも、一週間位かけて色が抜けたり入ったりの変化はあるよ、とのこと。そうだったんだ。
水道水そのまま利用にはずいぶん驚いていましたが、20cmも大きくなるのが出てきたりしてるんですから、要は慣れ、なんでしょうかね。

うちのもさもさ育つ多肉植物エケべリアちゃんは、最初こそ冬は家の中に取り込んで寒さ対策を施していましたが、鉢数が増えるとやりきれなくなり、そのうち発泡スチロールの箱にまとめて入れてぷちぷちをすき間に詰め込んで軒下に置き、夜は新聞紙を厚めに掛けて寒さをしのぎ、今ではもうほったらかしです。
それでも生きていますよ。春になると花も咲かせます。

前、冬に外に出しっぱなしにしてたら溶けて無くなっちゃったと言ってた方がいましたが、いきなりはいけません。少しずつ慣らすのが大切。
あれ?何の話だっけ。

つまり、生き物はそんなに弱くないってこと、ですかね?

庭に一株植え付けたらあちこちにふえたノコンギク。
赤い球はヒメリンゴ。簪のよう。
ノコンキク

ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

7匹目。

店のらんちゅうは最初6匹でした。
八咫烏がポスティング中に出会った人に貰ってくれと頼まれて100匹(推定)ほど貰ってきたうちの、6匹です。
欲しいという人に貰われ順調に成長しているのは、把握しているだけで店のを含めて4軒で20匹ぐらい。

欲しいという人に上げるため八咫烏が自宅の水槽から掬いあげてきた中に、尾びれのみっつのひらひらが白地にちょんちょんちょんと赤が入っている柄の金魚がいて、一番小さく可愛らしく、これはうちで飼おうねと、7匹目として迎え入れたのです。

ほかよりふた回りは小さいし新参者だしでいじめられないかと気にかけていましたが、みんなおっとりとしていてそんなことをする気もなく、仲間として迎え入れてくれたようです。
メダカみたいな細さだったのにお腹もぷっくりとし、金魚らしくひれの赤いちょんちょんちょんもより優雅になってきたところでした。

数日前から水のてっぺんに背中の一部が出てしまうほどに浮いていました。体は若干斜めっています。ピクリとも動きません。
7匹目

どうした?具合い悪いのかな?ちょんっと背中をつつくと尾びれをふらりと動かしたので生きてはいます。でも尋常ではありません。いろいろ調べたところ、転覆病と言うのがあるんですね。
でもほんとにそうかもわからないし、病気とか弱った時には塩水に入れて、とあるので、取りあえず0・5%の塩水に隔離しました。
丁度ひどい冷え込みの日だったので、保温の用意をして水が温まりそうな場所にそーっと置いて、養生させてみました。
が、どんどん傾きがひどくなり、今朝つついても、もうひれを動かすことはありませんでした。

金魚1匹なんですけどね。初めて飼った金魚です。お気に入りのらんちゅうでした。猫のように抱っこして触れ合えるわけじゃなかったのに、自分でも思いのほか堪えています。

埋めてやろうにも土は雪の下だし、そこの土も桐原駅ホームの工事でどかどかです。ここに埋めたくはありません。
植木鉢の隅っこを掘り返して埋めてやろうと思います。
そしたら糧になりそうな気がしませんか?


おまけの画像 本日の桐原駅ホームの工事。

昨日の大雪がやんで今日は眩しいほどの快晴。最低気温は-8・3度。
午前中も昼近くでやっと-1・3度とか言ってましたが、お日さまがピカピカなので店内は暖かく、暖房は途中で止めました。

まず雪かきから始めて木枠を組み、
今はコンクリートを流し込み済み。
大雪あがりの朝 (4)

工事がはじまったため、のぼりが出せません。セール中なのに。なので、石をこっちに移動。
大雪あがりの朝 (2)
店内の黄色い鉢はフリージアです。11月に水やりを開始したらすごい勢いで葉が伸び始めました。

移動の跡。掘り起こしました。
大雪あがりの朝 (3)

雪をかぶっていたアイビー、赤みを帯びてきました。
大雪あがりの朝

このアイビーの鉢の端っこに埋めようか、それともただいまぐんぐん成長中のフリージアの鉢?



ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 

らんちゅう 夏越え

暑さ寒さも彼岸まで とは本当ですねえ。
今日も天気は良いですが気温は30度以下で収まりそうです。週間天気予報も今時の適正気温を示して、やっとひと息つけそうです。いえまだ油断はならないんですけど。信じたいということですねえ。

さて、エアコン入れてもまだ暑かったこの夏の店内で、一匹も欠けることなく金魚たちは皆みな無事に夏を越しました。
らんちゅう夏越え (2)

ところでこの金魚たち、いったいいつここに来たんだっけ?と昔の記録をさかのぼってみると、2011年9月1日に初めて登場しています。金魚をちゃんと飼うのは初めてなのであれこれ気を遣っていますが、やってみて判ることもある。
テキトーで何とかなってます。

全景
らんちゅう夏越え

金魚を楽しみにしてくださってるお客さまが何人もいて、いらっしゃるたびに『大きくなったね~』と嬉しそう。
『一匹も死なない?』とよく」聞かれますが、1匹も死にません。ぶくぶく無しでよくだわねえと感心してくれますが、平気です。

最初は6匹、途中で1匹増えて全部で7匹。八咫烏家のが冬を過ぎてかなりお亡くなりになり、残っていたのも水槽を外に置いていたら近所の子らが勝手に掬って持ち去っていってしまったらしい。訳が判りませんが。

欲しいと言ってくださったお客様に貰われて、可愛がられてすくすく育っている金魚は幸運だっと言うべきでしょう。

うちのは大きくなったといっても、あんまり大きくならないよう控えめな餌やりで育ってますからそんなに大きくはないんです。でもこれぐらいが金魚らしくていいですね。

私が水槽の前にかがむと餌だ!と寄ってくるのが可愛いところです(^^)
らんちゅう夏越え (3)

ところでご報告です。
浮草も水草も金魚とともに元気に繁って増えていますが、イチョウゴケは真夏のさなか、枯れ果て消滅いたしました。
くれたKaoさん宅のも全滅したそうです(>_<)


おまけの画像 ちょっとずつハロウィンの準備を。
ハロウィン準備

夏の間陰に隠れていましたが、表舞台に復活です。
木工棚のカバーも夏色アイビー柄からシックな薔薇柄に模様替え。
ハロウィン準備 (2)


ひと押しお願いします(^_-)-☆


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 

イチョウゴケ消滅の危機?

まずいです。
日に日にイチョウゴケが小さくなり、溶けていくようです。
たんぼの浮草に圧倒されているようなので、浮草はほとんどを金魚の水盤に移してイチョウゴケだけにしてみましたが変わりません。イチョウゴケを分けてくれた人形作家Kaoさんに相談すると。

『うちのも今年ダメなんだよ!いつもは池から引き上げないといけないほどわさわさ増えるのに、池の水の環境が変わったらしくて枯れてくんだよ。木香ちゃんのと同じぐらいの小ささで、全然増えてもいかない。』

何か手立ては?
『水の中より陸に上げておいた奴は何となくハート型を保ってるみたいだから、一回土の上に置いて見たら?』

ということで、現在の姿です。イチョウゴケ・保護 (4)
浮草も混じっています。というか、浮草のほうが目立っています。

水盤の真中に置いていたトクサもここに来てひどく枯れこんできています。
根っこも一部くさってるかも知れないし、新しい土に変えてから気持も新たに水盤に設置し直し。
それまではこちらの受け皿に置いて、朝日だけたっぷりあたる東側の部屋で養生させてます。
なんとか生き残っておくれよ。

土に貼り付けるのはなかなか難しく、残ったのはこっちに。
イチョウゴケ・保護

Kaoさんはいもむし系にも強いので、葉ボタンに付いたあおむしの話もしてみました。

大雨の後からいなくなっちゃったんだけど。
『葉っぱの裏に隠れてない?いないね。 ああ、もしかしたら鳥に喰われたのかもかもしれないよ。あ、ほらこっちの土の上に小さいあおむしがいる。葉ボタンのはっぱのとこには蜂がきてるよ。蜂はいもむしで肉団子作って巣に持って帰るからね、もしかしたらコイツのしわざかも。これじゃあいもむしも葉ボタンに近づけないよ』

あー蜂ね。鳥よりもその方が可能性高そうです。
そういえば最近草取りに出るたびこの蜂がぶんぶん飛んでました。てっきり花の蜜が目当てだとおもっていたんだけど。
世界は弱肉強食。この件に関しては誰の肩を持つつもりもないので観察続行です。いもむしは戻ってくるでしょうか。


ところで、おとといの長野市北部を震源とする地震にはビビりました。
中野市や木島平は震度5弱で、家屋の被害もあったようです。

長野市は震度4で、私は丁度その時お客さまに電話を掛けていたところでした。
名乗ったその時にぐらりぐらりと揺れて、声を失っていたら、お客さまが『今結構揺れてますね。それで?』と冷静なお言葉。
おかげでこちらも揺れながらも『シミ抜きの衣類がキレイになって戻りましたのでご来店ください』と、何とか言えたのですが。

いざという時に固まってしまう使えない自分を思い知らされました。



ひと押しお願いします(^_-)-☆


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

金魚とイチョウゴケ 半年ぶり!

ほとんど半年以上ぶり。
らんちゅうとイチョウゴゲの今をお伝えします。

冬の間は存在を忘れるほど動くこともなく、餌も月に2回ぐらい念のためにやっとく、ぐらいでした。
水盤の内周りはみっしりと帯のように藻が張りつき、みかけは良くない状態でしたが、半冬眠してるのに騒がせることはあるまいとそのまま冬を越しました。

暖かくなるにしたがって動き出し、餌も一日一回のペースで復活。活発に動くので量は心もち多めです。

先週あたりからでしょうか。藻を食べ始めたのは。
水を入れ替えるついでに太い帯状の藻を1・5cmほどこそげとったのです。なんとなく。
その翌日覗き込んだら手前の一角の水盤の肌が見えている。え、食べてるの?

あれだけびっちりと覆っていた藻が今では、
らんちゅう藻食い (2)
判りやすい写真をということでこれを選びましたが、今はもっと食い尽くされています。

らんちゅう藻食い
野菜の代わり?なんでしょうかねえ。

藻をたくさん食べるので、餌の量は通常に戻しました。
自宅で飼ってるらんちゅうはいつの間にか数が減って、今はもう2匹しかいません。
店のは途中1匹増えて、そのまま脱落するものもなくみんな元気です。
ここは住み心地がいいんでしょうかね。長生きするのだよ。
でもあんまり大きくならないでね(^_^;)

さて、イチョウゴケです。
こちらも昨年12月の写真を見たら若葉のような美しい色だったのが、今は。
イチョウゴケたち
前回の冬越しのときのように消滅はしていませんが、イチョウの形をとどめておりません。ただの葉っぱ型?

真中の柔らかそうな色のは、昨年たんぼからすくい取ってきた2,3片の水草ですが、こちらは冬の間も元気に順調に増えています。水盤に浮いているのはこちらの水草です。

量は多いけど勢いで浮草に負けそうです。がんばれイチョウゴケ!本来の形に戻るよう願いつつ見守ります。


ひと押しお願いします(^_-)-☆


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村






プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。