05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後。

とっても静かだった新聞折り込みチラシセールが終わった翌日の朝から、早速ポスティング開始です。
幸い前日までの強い雨は上がりましたが曇り空で風は強く、でも気温が高いのでシャツ一枚で歩き始めました。
それでも汗はけっこうかき、それを強い風に冷まされて風邪ひきそうです。

今回のポスティングではひとつこころがけていたことがありました。そんなにたいそうなことではありません。
行く先々でイシクラゲを探すこと。

今まで気に留めていなかったんだということが、よーく判りました。そこら中にいましたよ。
広範囲の砂地状の空き地に点々と。
住宅に至るアプローチの石畳のすき間を埋めるように。
土と石くれだらけの、荒涼としたところどころに。
新築2年ぐらいのお宅の庭の忘れ去られたような土と石ころの一角に。

共通点は、荒れ地。緑の草草がとは共存してません。
こういっちゃなんですが、群生してる姿は気持ち悪いです。気にしてなかったときは気にならなかったのに。

イシクラゲにしてみたら、今まで存在すら認識されず、スルーされてきたのに、ここで存在を認められ、名前も覚えられ、探してもらえたのに、言われた言葉が『気持ち悪い』じゃあ、たまったもんじゃないだろうな。
だからと言って、殲滅駆除する気はないからイシクラゲの身は安泰。

…まあ、いいのかな、これで。

もう一つのその後。
2世代前の百円の話です。
交換してくださったお客様が品物を取りに来られたので、先日はありがとうございましたと言ったら、
『うちにまだいっぱいあるんだ。親が昔集めていてね。銀だからかな。磨くときれいだよ』
磨きました!もうピッカピカです。それにあの鳳凰の図柄、優雅ですよねえ…
よっぽど私が嬉しそうにみえたのでしょうか。

よかったら持ってきてあげようか?
ホントですか!少し分けてください!

と言いうことで、そのお客さまが持ってきてくださいました。
鳳凰のが7枚、その次のあっさりめのデザインのを2枚、オリンピック記念硬貨を1枚、しめて1000円分、交換してくださいました。

うわぁ!ありがとうございますっ全部ピカピカに磨いて大事にしますっ。
お客さまも、
お役に立ってよかったよと、嬉しそうに帰って行かれました。

ほらほら、見て!と八咫烏にみせたら、やっぱりごっそりさらっていこうとするので、
えい待て!分けるから!
オリンピック記念硬貨は前見つけた時に交換してあげてるので、これは私。あっさり100円と鳳凰4個、計5個を八咫烏に。もちろん500円と交換です。

記念硬貨は使いそびれてしまうので持ちたくはなかったのだけど、この鳳凰百円は別。それになんてったって、100円だし。
他に誰がこの百円喜んでくれるだろう。いろんな人たちの顔が思い浮かぶのでした。

もうひとつ。
母に渋柿をもらったのはかれこれ2週間ぐらい前。
そのまま食べるなら焼酎を吹きかけて袋に密閉しておけば渋抜けるよ。それか、そのまま置いて熟し柿にして。
熟し柿ってあのじゅくじゅくに柔らかくなったやつ?
そうそう。
お母さん好きだもんねー、あれ。

焼酎かけてまで食べたい気もなかったのでそのまま放っておき、思い題したのがつい先日。
熟しすぎて腐っちゃったかなーと恐る恐る袋をあけたら、おお!食べごろに熟している!
早速半分に切ってスプーンですくって食べたらこれが素敵な甘さ。こんなに美味しかったんだ!
子どもの頃はこのじゅくじゅくのものを食べるのが気持ち悪くて美味しいよと言われても口をつけなかったものけど。

試しにヨーグルトに入れてよく混ぜて食べてみたら、これがまたとてもいいお味!なんか言葉使いまで上品になってしまうような上品な甘さなのですよ。
残りはあと一つ。トーストした食パンに載せて食べてみたらどうだろう。明日の朝やってみようっと。

ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

二世代前

お客様が支払いで出された百円玉に、見なれないものが。
つまんでよく見ると間違いなく百円とかいてありますが、
前回みたいに解りやすく記念硬貨でもなく(前は東京オリンピック記念硬貨でした)、初めてみるもの。

70代ぐらいと思われるおじさまのお客様に、私の100円と交換してください!ととっさに言ってしまいました。
快く交換してくれた硬貨を八咫烏に見せると前回同様、じゃ、そゆことでと懐に入れようとするので慌てて取り返し、まずは相方にみせてからね。

SN3S0244.jpg SN3S0245.jpg

案の定この硬貨を知っていて、確か二年ぐらいしか作らなかったんだよと。
ほう。調べたら昭和32年、33年のみの発行でした。
この後に出た百円は字が大きいけどデザインがいまいちでかっこ悪かったんだ。
ほうほう。
使ったことあるの?
あるよ。

そうして前回同様ピッカピカに磨いてくれました。
今の100円と比べると、含有金属のちがいか銀色が美しくそしてデザインがとても優雅。

SN3S0254.jpg SN3S0255.jpg

持ってるだけで何となくうれしくなりますね。
八咫烏にあげちゃいますけど。
いえ100円はもらいますもちろん。

ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

お盆休みおわり。

判っちゃいたけど、ホント、あっという間に終わりますね。
休みの初日は体が重くて何もする気が起こらなかった。
仕事してれば忙しさと緊張感でまぎれていたんでしょうけど、何もしなくていい環境というのは緊張感がぷつりと切れて、重力をそのまま感じるというか。

2日目は実家に行ってきたのでそれなりにあわただしかったですが、それ以外はもう家でひたすら本を読んでいました。
私が一日中家にいるのがめずらしいからでしょうか、
猫のちっきがつかず離れずずっと私のそばで一緒にごろごろしていて、それがまたうれしい。

久しぶりに台所にきちんと立ってご飯作ったりケーキを作ったりおはぎ作りを手伝ったり。
押入れの片付けは取り掛かる気力がわかずに手つかずですが、床と階段磨きはできました。

ああ、良い休みでした。

久しぶりにじっくり見たらんちゅうたち。
大きくなったなあ。
らんちゅうたち (2)

らんちゅうたち (1)

らんちゅうたち (3)
全部で4匹いるんですけど、全部一緒に写すのは大変ですね。

一匹づつ、
これは尾びれがおかしいから面白い泳ぎかたをするとか、
これは横の隅でじっとしてることが多いとか、
あれはテラコッタの後ろが好きでなかなか出てこないとか、
それはいままで一番大きかったがそっちのに抜かされた、
この抜かした奴がおでこがごつごつしてて一番らんちゅうらしいとか。
それぞれの特徴を相方が教えてくれました。
お腹がすくと4匹並んでこっちにを向いてご飯をねだるんだそうです。

知らなかったー

ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

お盆休み前夜に。

干しきゅうり、絶好調継続中です!
あのあと実家の父が作ったスイカとまくわうり、栗かぼちゃにほおずきを届けてくれました。
夏野菜 (2)

夏野菜 (1)

夏野菜 (3)

久しぶりに受診した桐原駅そばの歯医者さんに、父のほおずきをおすそ分けしたら、朝どりゴーヤーもいただき、
夏野菜 (6)

ちいさなお客さまえむちゃんとお父さんには、こちらも朝どりまっかっかトマト大中小各サイズのを袋いっぱいに頂き
夏野菜


本当にありがたい限りです。
おかげで夏バテもせず、食欲も落ちず、夏の終わりに体重が増えてないことを祈るばかりです(去年は増えたんですよね…)

さて、そんな夏野菜とは何の関係もない話ですが。
お財布の小銭をr両替しようと、じゃらじゃらとレジ皿に開けてみたら、見なれない硬貨が一枚。
ん?どこか異国の硬貨をもらっちゃったんかしらと取り上げてみてみると、100と書いてある。

記念硬貨 (3)

おお。100円だ!昭和39年。TOKYO

記念硬貨 (1)

五輪のマーク。東京オリンピックの記念硬貨だ!

へえぇ~。初めて見た。この汚れ具合、かなりいろんなところを旅してきたんでしょうね。

私の驚きの声を聞きつけて八咫烏が来たので硬貨を見せると、目の色が変わりました。
コレクターといいうほどではないけれど、自分に回ってきた珍し硬貨は手もとに残しておくタイプ。
ギザ十は見つければ手もとに置くし、昔の今は使われていないお札もとってあるようです。

渡すから!その前に相方にも見せるから!
こういう面白そうなものは相方に見せるといろいろ調べてくれます。
思った通り、ネットでの売値、買い取り価格、由来成分などなど…
そこから別の記念硬貨に話は広がりを見せるのですが、それはまた別の話。

この100円、60%が銀でできているそうですよ。
それを聞いた途端手もとに置きたくなりましたが、持っていてもしまい込むだけなので、最初の予定通り八咫烏の手の平の上に。相方がピカピカに磨いてくれました。これをネタに、まいける君やういちゃんと盛り上がっておくれ。

朝顔とほおずきのコラボ
夏野菜 (4)

さて、明日から4日間クリーニングのアップルもお盆休みになります。
お正月休み以来のお休み。待ちに待っておりました。
さすがにこの夏の暑さで息切れ気味だったので。
明日は目覚ましのアラームを切って、起きるまで寝ます。
と言っても毎朝アラームよりずいぶん前に目が覚めちゃうんですけどね。
気持ちの問題。

お客さまにも『よく休んでね!』とお声を掛けていただいたことだし。
よくやすみます。のんべんだらりと。

ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

エアレース

最初は4月、初戦inアブダビの録画放送を見たことでした。
我が家の夕食は8時55分の天気予報が始まるまで録画した何かを観ます。
毎週決まって録画して見てるものもあるし、相方が面白そうと思ったものは、私が席に着くと再生されます。
そしてこの時はエアレースでした。

まさかこんなにはまるとは。
カーレースもバイクレースも特に興味はなく、スポーツ観戦も昔は男子バレーと相撲に熱中していたことはありますが、それ以外は特に…

番組内でルールの説明やコースの解説、選手の紹介と、画面右下にタイムや掛かったG、タイムのマイナスとプラス、ペナルティなども出て、レースを見ながらそういうデータも把握して楽しむのは未だ私には難しい。
でも相方が適切に解説してくれるので、よくわからん私でも楽しめる。

次は5月の千葉というので、これも録ってもらい、見ました。日本は初開催だそうです。
そして今見てるのが第三戦のinロビニ。クロアチアの、アドリア海に面した場所でのレースです。

アドリア海と言えば『紅の豚』ですよ!
私は宮崎駿映画の中で『ルパン三世 カリオストロの城』と並んで『紅の豚』が特に好き。
飛行機に興味があるわけでもないから何が好きなんだろうと思うのですが、一番はたぶんポルコ・ロッソの男っぷりでしょうか。
加藤登紀子の歌が流れるエンディングではいつも画面を見ながらうるうるしています。

おっと脱線。

千葉でのレースは海と、曇りの白い空がバックでしたが、今回のロビニは街とこんもり繁る木々がバックで、見ていて楽しい。飛行機も映えます。
エアレースの選手は最年少が31歳、最高齢で58歳だったかな。40代も多いけど、50代のおじさま達の魅力はハンパない。というか、見かけはプラス10歳は上ぐらいにみえるのに、みんな渋くてカッコイイ!
タイムを競うので1分足らずで終わるのも魅力。右下のデータを見るのを忘れても相方が適切なひと言を挟むのでそれを聞きながら集中して見ていられます。

で、なにがそんなに私を夢中にさせるのか?
…わかりません。
わからないけど、この一年世界各地で行われるエアレース、全部観ていくつもりです。

ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。