06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地と空、火と草色のじゅうたん展 その3 

春のギャッベ展日曜日に終了しました。
もう一度、ゆっくり見に行きたいなあと思っていたけれど、さすがにもうそんな時間はとれませんでした。
しかし今回思いがけず『運命の出会い』をし、ミニギャッベをお持ち帰り出来たのでとても幸せ。

1階~2階と思うまま堪能し、1階に戻ってから、もう一度ミニギャッベのコーナーへ。さっきは人が多くて落ち着いて見られなかったので、今度は一枚ずつ手にとってじっくりと。

重ねてある一番下にあったギャッべを見た瞬間、固まってしまいました…!
見つめて、さわさわして、手に持って眺めて。この色合いこの厚みこの安定感。
そんな私の様子を見つけたお店の人が、にっこり笑ってひとこと。『出会いましたね』
そうか、私は出会ったのだと気づかされ、次の瞬間
『はい。これください』と差し出していました。

それが、このミニギャッベ。
私のギャッベ
向こうに森、緑の草原、豊かな河、豊穣の大地、ひときわ明るい場所に少女とラクダと鹿。

それぞれの模様には意味があり、
女性は 子孫繁栄・子どもは誕生祝いや子への愛情。
ラクダは 富、財産、出世の象徴
鹿は 家庭円満の象徴

毎年初詣で善光寺さんに詣でたときに願う内容と同じですね。しかしこれを見染めた時にはそんな意味など考えることもなく、一目ぼれでした。


後日木島屋のユミさんに、
『ギャッベ買っちゃったよ~。お店の人に“出会いましたね”と言われちゃった』と話したら、
『そうなのよ!そういう運命の出会いってあるのよ!わかるわ~』と思いっきり賛同してくれて、これまた何と嬉しかったことか!
ユミさんは、このギャッべ展が始まる頃このブログを見てギャッべって何?と聞いてくれ、ものすごくかいつまんで説明した後に型録をお貸ししました。
早々に戻ってきたので、もっとゆっくり見てていいのにと言ったら、見てるとほしくなっちゃってダメっ!と。
そんな人にこそ実物と触れ合ってほしい。

最初に買った鮮やかなオレンジ色のギャッべは今 八咫烏のお尻を支えています。
これは私のお尻の下。椅子に座る前にはこの絵を眺めてから座ります。何て贅沢!

ギャッべを購入した人にはこんなプレゼントが。

店主が木っ端で作った時計と、手作りのお菓子
私のギャッベ (4)

店に戻ってから八咫烏と半分こしていただきました。
美味しかった!
ル・コクリコ


ギャッべを抱えて店を出たら、ベンチに心地よさそうなグリーンの長ギャッベ。
2011・春ギャッペ (38)
これは座ってみなくっちゃ!とギャッべに腰掛けて荷物の整理をし、さわさわと撫でて感触を楽しんでから、帰ってきたのでした(*^_^*)


おまけの画像
松葉屋さんの正式名称は
『松葉屋家具店+くらし道具研究所』

こんな天然木の板がたくさん置いてあります。
2011・春ギャッペ (35)
触ると何とも言えない柔らかくひんやりとしながらも温もりのある感触。わぁ…と思わず声を上げてしまいました。

こんな板で作ったテーブルのある生活ってどんなだろう…
2011・春ギャッペ (36)



ひと押しお願いします (^_-)-☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。