10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつものりんごケーキを焼きました

これです。
いつものリンゴケーキ
いつものリンゴケーキ (2)

バター、砂糖、ふるった小麦粉、ベーキングパウダーを混ぜた生地を半分に分け、下に敷く分に卵を入れてなめらかにし
、下生地の上に煮たリンゴを乗せ、その上に残りの半分(バターと粉をぱらぱらな感じにしたもの)を乗せて焼くと言うもの。

子どものころ母が作ってくれたケーキです。終わったらおやつだよ~と言いながら子どもたちにベランダの掃除をさせ、
キレイになったベランダでみんなで食べたこのケーキのおいしかったこと!
甘くてサクサクほろほろで、もっと作って!とよく頼んだものでした。

自分でお菓子を作るようになってから母に『あのケーキの作り方教えて』といったら、自分のレシピノートを見ながら教えてくれました。
早速その通りに作ってみたら、…母が作ってくれたものより大きい?
あの頃母が作ってくれたのは、オーブントースターの中皿にアルミホイルを敷いた大きさで、厚みも2cmぐらい?
私の作ったのは4cm弱かな。

ケーキを持参して母にそのことを話すと『ちゃんと計ってたわけじゃないからねー。適当よ。あんたのほうが上手じゃない。美味しいよこれ』

私がケーキだけは美味しく作れるのは、分量をきっちり計って作るからなんですが、テキトーよ!と言いながらちゃんと美味しく作ってしまう母の味にはかないません。


今回のケーキのために紅玉を新たに買ってきて煮たのですが、3個のうち2個は、イチョウ切りにしたものを陽に当てて干してから煮ました。1個はそのままです。
加熱して、なから火が通ってくると、干したのとそうでないのが一目瞭然。干したのはあめ色に色づき見かけもまろやか、食べると甘い。干してないのは色白でシャキシャキ。若いのう!ってかんじ。
干した時間なんてほんの小一時間です。これだけで全然味がかわるんですね~。

そういえば、干しシイタケも水で戻す前にもう一度日に当てれば美味くなる!とうちの相方が言ってたっけ。
おひさまの力は偉大ですね。


おまけの画像 店前花壇 ほうき草
ほうき草青々
あちこちで見かけるほうき草、もう深紅に色づいてるのに、
うちのは何故か青々のまま。だけじゃなく、まだ成長してる?
地図を隠してしまい、気が気じゃありません 



ひと押しお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。