06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫いもスイーツ

怒涛の連休が過ぎ、たまっていた疲れも昨日の休みに家でゆっくりしたので楽になりました。
何が一番効くかと言えば、よく眠ること、これに尽きますね。疲労の原因はいつでも睡眠不足ですから。
3時間も余分に寝れば体も軽くなるというものです。

さて、昨年末に木島屋のゆみさんが お芋好きでしょ!と川越の芋納糖をプレゼントしてくれましたが、実はその後さらに同じく川越の芋よ!と紫イモをプレゼントしてくれたのです。

紫イモ。話に聞いたことはありますが調理するのは初めてです。年末の慌ただしい時にばたばたと調理するのはもったいないのでお正月休みにやってみようと取っておきました。

お菓子に向くイモということでスイートポテトのレシピも一緒にもらいましたが、500gで4人分?
もっと大勢で食べられるものがいいので、チーズケーキに変更です。それと芋ようかん。
しかしイモいりチーズケーキは作ったことがありません。ようかん作りも初めてです。どうなるか?

まずは、切ってゆでる
紫いも(4)
芯は白いけど紫です。

ゆであがったらつぶして砂糖を入れて艶良く練る。
ほんとは裏ごししたほうがいいんですけど、裏ごし器が長く使ってなかったら網目がさびさびで断念。
紫いも (2)
ゆであがったときにはまだ白い部分が残っているのですが、練って、さらに粗熱が取れるにしたがって紫が濃くなっていきます。風呂敷の紫みたいだったのが、

ようかんにすると。茄子紺色?イモなのに。
紫いも

チーズケーキは本来クリームチーズが200gのところ、クリームチーズ100g、紫イモ120gぐらい。多めに入れてみました。砂糖は多めにし、何割かを黒砂糖に。
紫いも (3)

実はこちらは2度目に作ったほう。ゆみさんへのお礼に作った分です。
最初に作ったのは甘みが少なくせっかくのイモの味もはっきりしなかったので、お正月の残りの黒豆の残り汁に一晩浸けてしみ込ませて見ましたら!不思議ですね、ちゃんとイモの味も出て甘みも十分になりました。

その改良型が黒糖入り砂糖たっぷり第2弾だったのですが、果たしてお味は?味見用にちょこっとだけ取り分けて別に焼いて食べてみたのですが、我慢できずに冷める前に食べてしまったので、よく冷ましてずっしり落ち着いた物の味は判らずじまいでした。

美味しく出来上がっていたのなら幸いなのですけど(^_^;)



ひと押しお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 


関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。