10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャッべ ③

昨日は隊長(仮名)の初ブログでした。ものぐさライダーの隊長(仮名)はプロテクター入りライダーズジャケットを真夏に着るなんてもってのほか!という人。Tシャツの上に件のプロテクターを装着してその上にGジャンべスト羽織り、爽やかな風を体中で受けながらツーリングを楽しんだそうです。
かつては。

さて。今日は松葉屋さんのギャッべ展最終日です。賑わっているでしょうね。
合わせてここでもギャッべのご紹介。
まずはこれ。

CA390003 (4)
店内に入った正面にこれが掛かっています。『生命の木』永遠なるものへの想いを表す長さ5mを超すギャッべ!圧倒されるその長さ。大きさ。でも圧迫感は全くなくて、ずっと見上げていたい気分になります。2階に上がると裏側も見えます。

CA390015 (2)
店の表のベンチに掛かっていた3枚。左側の鮮やかなしましまが目を引きます。ここには紫色が入っていますが、ギャッべではあまり見ない色のような気がします。
ギャッべの色はすべて草木染め。青は藍・赤はアカネの根・黄色はザクロの皮・薄いベージュはくるみの殻。
くるみによく似た、でも何となくツヤがなく柔らかい手触りのベージュや茶色があって、これは染めていない原毛のまま。一見したところ違いが解らないのですが、
説明してくれた方いわく『経験です!』。ごもっとも。私もいろんな服をお預かりしているうちに、触るだけで素材の見分けがつくようになりましたから。

ギャッべは寒暖の差が激しく過酷な高地(2500~3000m)に育つ羊の毛で出来ています。そのため身を守るために毛の細かい長毛・直毛・多脂分となります。その毛にはウールグリース『ラノリン』という油分がたっぷり乗っていて、それをほとんど脱脂せずに使うそうです。だだから触っていると手が潤ってつやつやに!
そんな糸なので色を染めるのも大変です。何度もなんども繰り返し染めて、その回数分の色がところどころ効果的に織り込まれています。

それでは最後に私のギャッべの紹介を。
最初に運命のギャッべを永遠に逃してしまった傷心を慰めるべく、小さいのをひとつ買おうと決めて選んできたのがこれ。今年の春のギャッべ展にて購入しました。

CA390038 (2)
30cm×30cmのお座布ギャッべ。ひと目が細かく手触りの柔らかい、頬ずりしたいようなギャッべ…ではなく、
その逆。でも、毛足が長く厚いので私のケツ圧をモノともせずにへたることなく、さらに絶妙のクッション性能で体を支えてくれる。そしてこの鮮やかなオレンジ色!場も気持ちも明るくなります。
今回は期間の中過ぎに行ったせいかミニギャッべの数が少なく追加の1枚とは成りませんでしたが、また次の機会に!年2回、大型連休の頃と、この時季です。次が今から待ち遠しい…!


ひと押しお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。