08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い花

先日お客さまが、
『うちの玄関前に咲いてる花なの。思いついてそのままざくさくって切ってきたの。上げる!』と。
お客様より
清楚で可愛らしい花です。一目で気に入りましたが、お客さまも名前は知らないとのこと。
どななたか知ってる方がいたら教えてくださいな。
水に挿しておけば節のあたりから根が出るかも?と、花を取り除いたものを別のビンに挿してあります。

隣の陶板はうちの猫、あらし。


ブルーハイビスカスを昔育てていました。
ブルーハイビスカス・種育ち

これは鉢で買ったものの花が種をつけ、その種を蒔いて育ったもの。種育ちは花の中心がピンクですが、買ってきたのは白でした。

当時、スーパーの花コーナーの見切り品で買ってきたのですが、ここ以外でこの花を見かけることはほとんどありませんでした。
育て方も判らず、本屋さんや図書館に行って調べ、図書館に置いてある雑誌、『NHK趣味の園芸』のバックナンバーを細かく調べてやっと見つけた2,3行の記述が頼りでした。

オーストラリア原産、乾燥と寒さに弱く、風通しの良い所に置く。
あ、1行で済んじゃった。

朝顔の種と同じ大きさの黒いとげとげした種が採れ、朝顔と一緒に種を蒔きます。発芽率はかなり高く、あちこちに引き取ってもらいました。
難点はひたすら上に伸びるので、冬に家に取り込んだ際管理が大変なのと、アブラムシとコナジラミがセットで発生するのでしょっちゅうじょうろで水を掛けながら葉裏を洗わなきゃいけなかったこと。べたべたになるんですよ。葉っぱが動くたびにコナジラミは舞うし。

そんなことで、2,3年で育てるのをやめてしまいましたが、去年ホームセンターでこれを見つけました。
ブルーハイビスカス・ホワイト (4) ブルーハイビスカス・ホワイト (5)

ブルーハイビスカスなのにホワイトとは!

もう花が終わった状態でお安くなっていたので、よし、来年咲かせることにしようと、ひと冬家の中で越冬させ、咲かせた花は!
ブルーハイビスカス・ホワイト (3)
純白です!しかしこれは2番花。一番花は薄いうすい水色でした。今も一つ咲き始めていますが、こちらもちゃんと白くなっています。
種が採れたら来年蒔いて見ましょう。真中がぽっちりと赤くなったらそれは可愛らしいことでしょうし。

草丈はこんな感じ。安定が悪くていけません。
ブルーハイビスカス・ホワイト (6)
秋までにもっと伸びることでしょう。でも大丈夫、私も学習しましたから。
家に取り込む時は葉の付いた枝を残して低い位置で切り戻せばオッケーです。

でもこうなるとブルーの種もまいて一緒に咲いてるところを見てみたい。種まだ残ってたかな。探してみよっと。



ひと押しお願いします(^_-)-☆


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。