06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋づる式

過日、八咫烏が急遽テレビの生中継にでた話を書きましたが、その時のとんとん拍子のタイミングのよさを『夏への扉』の読後感のように爽やかだったと書きました。
その自分の言葉に触発されて、話を忘れてしまった『夏への扉を』再読すべく、家の押し入れをさんざん探し回りましたが、あれえ誰かに貸したっけ。見つかりません。
物置に持って行ってしまったかとあちこちひっくり返しましたが、ない。どうしようこの読みたい気持ちを紛らわせてくれそうなほかの本は…これにするか!これも中身忘れてるし。

ということで読みはじめたのがこの本です。
太陽の黄金の林檎 (2)

太陽の黄金の林檎 (3)
昭和52年2月15日 2刷  350円 
…の本を、多分10数年前に100円で買ったんだと思います。

レイ・ブラッドベリを初めて読んだのは中学生のころで、その時好きだった作家が熱烈なブラッドベリのファンだったので、興味を覚えて読んだのです。
有名どころは大体読んだとは思うのですが、当時理解していたかは謎で、でもあのノスタルジックで、何か忘れ物してきたような不安な感じと言うんでしょうか、独特な雰囲気は覚えています。

何時か判る時が来ると思ったから買い集めて買あったんでしょう。今回あちこちひっくり返したら、ブラッドベリの本がたくさん出てきましたから。

この『太陽の黄金の林檎』は短編集で気軽に読めると思って選んだのですが、甘かった。読みはじめたらすっかり虜です。とまりません。

中でも1番目の作品『霧笛』でもうがーんとやられてしまいました。
太陽の黄金の林檎
 一編ごとにジョセフ・ムニャーニのイラストつき。

とある海辺の田舎の町の灯台。建ったのは5年前。毎夜サーチライトの光を海に投げ、霧の出始める9月から霧笛を鳴らす。
その霧笛の声を聞いてはるか昔、太古の恐竜のおそらくたった一匹の生き残りが、自分を呼ぶ声と思い海の底の底の底からゆっくり時間を掛けて浮き上がってくる。海面にでるのに三か月。
その上何日も寝ずに海を泳ぎ続けて灯台を目指し、11月の今日やつはとうとうここにたどり着くのさ。怪物そっくりの胴体をして、怪物そっくりの声をだす、この灯台に。
これは3年前から続いていることなんだが、去年は一晩中灯台の周りをぐるぐる回り続けていたよ。

そうして3年目、この怪物は行動をおこした。

その後二度と現れないという。

この結末に、灯台守のマックダンは言う。
『あいつは行っちまったよ。海の底へ帰っちまった。奴もいい勉強をしたものさ。この世界じゃ、どんな相手でもあまりふかく愛しちゃいかんということをな。』

絶望に心臓がわしづかみにされるような、真っ暗な切なさ。
そんな終わり。


予定としては、こういう流れじゃなかったんです、今日の内容は。
この短編集の中に『雷のおと』という話があり、どこかで知ってる内容だと思って調べてみたら、見たことのあるある映画、『サウンド・オブ・サンダー』の原作だった。
タイムマシンで過去に行き恐竜ハンターを商売にする会社の過ちで未来が変わり、進化の流れも変わってしまう、これを何とかする戻そうとがんばる話で、
タイムマシンものである『夏への扉』から始まってタイムマシンものにたどりつく。これがほんとの芋づる式…な~んてな!というオチのつもりだったんですけど。

もういいです。
『霧笛』を読み返したらもうどうでもよくなっちゃいました。
もう一度、気になる作品を読み返しながら、物思いにふけろうと思います。秋の夜は長いですから。

おまけの画像 柿色づく
柿色づく

消息不明だったカマキリが姿を見せましたよ。首振りながら動いている扇風機の縁にとまってましたよ。
しかしまたどこかに隠れてしまいました。
戸を開けておいたので外に出たか、まだ店内に居るか。

忘れた頃にまたまたひょっこり出てくるかもしれません。


ひと押しお願いします(^_-)-☆


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 


関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。