10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月21日

今朝テレビをつけたらニュースのトピックで言っていました。
『今日12月21日はマヤ文明の暦で世界終末の日とされ…』
おお、そういえばそういう話あったよね。あれって今日だっけ。

“現地に集まって終末後の良い世界を待つ人”や、
避難するためフランスのとある村に集まる人々、
シェルターの売れ行きが好調と言う国…
日本人には考えられない反応ばかりでへえ~と興味深く見ていました。

八咫烏にこの話をすると、
『そうそう、ボンちゃん(娘)が昨日から、どうーしよー世界が終わるよーまだやってないこといっぱいあるのにーと騒いでいたよ』中学生女子の、世界の終わりまでにやっておかなきゃないけないことって何でしょうね。こちらも興味深いです。

『木香ちゃんは?』
わたし?今日で世界が終わるか楽しみに一日を過ごすよ。
でも世界が終るってどういう状態のことをいうんでしょうね。

世界の終わりと言えば映画『アルマゲドン』
相方は毎年12月31日の夕方になるとこの映画を見始めます。理由は特にないらしく、聞いても明確に答えが返ってきたことはありません。私は『ディープ・インパクト』のほうが好きですけどねえ。

終末と言う言葉で思い浮かぶ映像があって、それはこの映画のワンシーン。

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー
ビューティフル・ドリーマー

前半はもうシュールでシュールで。
中でも面堂終太郎とあたるが夜、面堂の車に乗って買い出しに行くとチンドン屋と遭遇、店の眩しいほどのあかりに浮かび上がるチンドン屋、その奏でられる音楽。

初めて観た時は背中がぞくっとしました。しばらくは固まって動けなかった。この映画はこのシーンを描きたくて作ったんじゃないかとさえ思う。監督は押井守。

何で終末というとこのシーンを連想したんだろうと、書きながら考えてたんですけど、シーンを思い浮かべて何となく思うのは、

終わりのない世界と終わった世界とは同義なんだなあ。
うーん意味わからん。


ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。