10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の肖像

もう5年以上も前になるんですね。私が陶芸やっていたのは。
その頃作って素焼きまでしてあった作品が、そのままになっていたのですが、そろそろ何とかしなくてはなるまいと、取り掛かることにしました。

その作品がこれです。
表 『猫の肖像』
猫の肖像

裏 『雲の巣』
猫の肖像 (4)

陶芸作品は表側重視で裏は気にしないんだそうです。でも私はこんな風に彫ったり絵を描いたりすることが多いので、裏も有効利用します。
途中まで色を付け始めたてそれっきりになってしまってたんですよ。
今回陶芸教室の先輩のタキさんに絵具を借りて、色をつけました。

猫の肖像 (8)

猫の肖像 (15)
庭に張られた大きな蜘蛛の巣、その雨上がりのしずくがキラキラした感じがとても美しかったのです。
再現は出来ませんでしたが。

真上から
猫の肖像 (19)
この形には何ら意味はなく、練った土をパシパシ叩きながら成った形から掘り、くりぬき、彫るまたは造形するのが私のやり方です。だから分厚くて重い(^_^;)

この猫たちはうちで一緒に暮らしていた猫と今も一緒に暮らしている猫。きょうだいです。元の写真がありますが、それは焼きあがった時に一緒に載せましょう。語ると長くなりますし。

右の2匹くろ(♀)としろ(♂)はいまも一緒に暮らしています。
左手前のあらし(♀)とコジェ(♂)は最初の一年のうちに相次いで家出してしまいました。
そのせいか、白黒はさほど苦労せずに出来たんですけど、
あらしとコジェは苦労しました。
決して色柄のせいではありません。

猫の肖像 (23)
あらしはもっと美猫なんです、ほんとは。造形で失敗したと、色をつけて判りました。
この角度が一番良い顔。

タキさんの自宅の電気窯で焼いてもらう段取りでしたが、陶芸教室で年内にもう一回焼きたいので作品を集めているとのこと。そちらでいいなら焼くよというので、先ほどタキさんに預けました。
焼き締めの予定でしたが透明釉をかけてくれるそうです。
もうすべてお任せです。土は半磁土ですから白く美しく焼きあがる予定です。

おまけの画像
のぼり復活!眩しくて目がくらむ晴天の一日でした。
ピーカン

ピーカン (2)



ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。