10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊かに広がる

入ったことのない書店で見つけた雑誌を買ったのは、6月号と書いてあるから5月でしょうか。
これは小学館で出してる『本の窓』100円です。
本の窓
今ごろになって読みはじめました。

豪華執筆陣を揃えてこんなに安くて良いんですか。3分の1は知らない名前だけど。
店の、とぎれとぎれのお昼休みに読むには一編一編が丁度良い長さ。特別思い入れがある本や作家ではないから、端から順繰りに読んでいきました。

すべて連載物なので、たまたま買っただけの読者はすべてが話の途中。物によっては最終回。それが、殆ど面白かったんですよ!
エッセイは別に途中でも問題はないけれど、小説を途中だけ、もしくは最終回だけ、読むのってどうだろう?と思いつつ、読みはじめたら止まらない。

ちなみに最終回は 火阪雅志『気骨稜々ー梟商 鳥井宗室』と
西村京太郎『十津川警部シリーズ 犯人は京阪宇治線に乗った』

西村京太郎は初めて読みましたが、最終回このしめ方でいいの?こういうもんなの?とカルチャーショック!

連載中のも、途中だけでこんなに面白いんだから、これまでは、今後はどうなるんだろう!
しかしこれは6月号。今は10月号が出ている時分でしょうか。
こんな出会いでもなければ読まなかったであろう作家陣ばかり。思いがけない出会いです。

バックナンバー注文して定期購読申し込もうかと真剣に思案中。しかしどこから?
浅田次郎の『わが心のジェニファー』はまだ2回目ですが、近藤史恵の『胡蝶殺し』はもう17回目です(今はもっと進んでる!)。
うーむ困ったと表紙をまじまじとみつめていたら、題名の上に小さく書いてありました。
 
いつでもどこでも本の世界が豊かに広がる

いつでもどこでも。その通りです。良い雑誌に出会いました。


ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。