05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録的!前代未聞の大雪ふりのあと 

今朝起きたら、雪が降っていました。4日目の雪降りの朝です。前代未聞です。長野市で4日間降り続くなんて。

前回の記事を書いた、あの日の夕方。
帰ってきた八咫烏は店に出るより体を動かしているほうが気が楽らしく、夕方薄暗くなるまで雪かきしていました。
翌朝、つまり昨日の朝ですが、一晩で20cmはまた積もりました。水っぽく重い雪で、青く見えます。

諸事情により家を出るのが遅くなり、相方に車で送ってもらうことになり、間に合っていなかった車庫前の雪かきを慌ててわっせわっせとやりました。さっき玄関前をやっただけでへばっていたのがウソのよう。火事場のバカぢから的。

そこに八咫烏から電話が来て、
『すぐそこまで来てるんだけど、車が雪にはまってスタックして動けない』
とりあえず私を送り届けてもらい、そのあと相方に助けに行ってもらうことにしました。

道路事情はものすごいことになっており、段差20cmのわだち、しかもところどころでこぼこで均一ではない。
前を走る車がおしりをふったり車体が横にふれたりしながら行くのを見ながらこっちも負けじと?おしりふりふりです。
店にほど近い交差点を曲がるときなど、嵐にもみくちゃにさるる小舟のごとく、必死に手すりにつかまっていたところに八咫烏から電話があり、
『がんばっていたら何とかぬけだせた!これから店に向かうから!』
おおよかった!

店に着いた八咫烏の話によると、近いところで2台の車が雪にはまって動けなくなっていたらしい…
たぶんあちこちで同じことが起きていたんでしょうね。今朝もたぶんそんな事故でしょうが、担架に乗せられて救急車で運ばれていく人を見かけました。

そんな大騒ぎの中一日が始まり、午前中は今度こそ私が雪かきです。
八咫烏の腕と疲労が心配だというのももちろんありますが、一番は私が雪かきしたい。
あまりに大量の雪で置き場所に困るのですが、ここの雪をここに置いてと指示されれば、あとは動くのみ。

 雪かきの必需品のスパッツ
大雪ふり (1)

80cmの厚みの雪は押して運ぶには重すぎて動かないので、上から3~4分割してすくい、片手を雪かきの付け根に、もう片手を柄の一番端にもち、腰を落として膝に柄を載せ、てこの原理でぐっと上げる。それを所定の場所にのせていく。
2時間弱で車一台分のスペースがきれいになりました。
大雪ふり (3)

私もすっきりしました。一日たってあちこち筋肉痛ですが、思っていたよりひどくはない。腰を痛めなかったのは何よりです。

来るお客様の何人かは、道路の雪がすごくて車に乗るのをあきらめた、と歩いていらっしゃいました。歩くのもたいがい大変な状態ですが。
店の前の道路、若槻大通りを除雪車が何回も通るのに、なんで除雪してくれないんでしょう。何か決まり事があるのでしょうか。

夜帰るときにはごつごつのごろごろのまま凍ってしまった道路を朝と同じくみな慎重に進んでいきます。
途中銀行とお店にそれぞれよりましたが、この駐車場から無事に出ていけるかと、入った時から心配になる状態。
幸い何とか出られましたが、八咫烏のステップワゴンのバンパーが一部浮いて剥がれかかっているのを見つけたと、困った顔していました。氷の塊状の雪にあたったものと思われます。

これは今朝のわだち。かなりおとなしいほうです。
大雪ふり (2)

今朝聞いた話ですが、昨夜八咫烏が帰宅途中で、子どもを乗せた若い女が運転する軽自動車が勝負を仕掛けてきたそうです。こんな道路事情で何考えてんだかと思いつつ、売られた勝負は受けるタチなので相手をし、軽くぶっちぎったそうです。

でもこんなのはまあどうでもいいんだけど、もう一台横柄なおっさんが運転する高級車が仕掛けてきたので、こっちは思いっきりいぢめてやった、と今聞きました。
こんな時こそそんなやつ相手にしないでほっとけばいいのに、それでこっちまで痛い目見たらつまんないじゃないのと私なんかは思うんですけどねえ。
八咫烏はこの横柄な親父たちの運転が大嫌い。以前わざわざ八咫烏の後ろにぶつけてきたのも同じ年代の親父だったし。この親父は一年たって謝ってきたそうですけど。

今朝は若槻大通りも除雪車が仕事をしてくれたらしく、だいぶ走りやすくなっていたそうです。
不本意ながら車高を下げている八咫烏の車はこの積雪でずっとおなかをごりごりごりとこすりっぱなしで、この雪がいつ消えるかわからないし、サスの調整をして少しでも高くしなきゃダメだなあ、でもあんまり効果ないかなあ。困るなあ、なんで世の中まともなパーツが無くなっちゃったんだよと嘆いています。

朝の内だけでそのうちやむと楽観していた雪は、今でもまだ降り続け、風も強くなりしんしんと冷えています。

昨夜、帰り道沿いにあるレストランやファストフード店は店が閉まっていました。
夕食を食べに行ったというお客様、ハンバーグしかありません。かけるソースはできません。と言われたそうです。そのあとすべての食材がつきたのでしょうね。

スーパーにパンを買いに行くと品切れで、いつ入荷するとも知れず、でもほかのものはそんなになくなっていないような気がしたのでのんきに構えていたのですが、夕方来たお客さんによると、スーパーからは肉、豆腐、納豆は消え、高い肉と一部の野菜はあるそうです。

隣のほっともっとも店真っ暗で張り紙貼ってありますよ、と言われ、え、いつの間に。
そういえば昼過ぎから入ってくるけどuターンして出ていく車が何台かいたなあ。あれは張り紙を読んでいたんだね。
大雪ふり

ガソリンはまだ大丈夫そうだけど灯油はひとりふた缶と制限掛かってましたよ、との言葉に、よかった昼に買いに行ってもらってとひとつ安心しました。
しかしお隣がしまってしまうと、ホントに暗くて寂しい限りです。
外から見て、アップル吉田店の明かりをみて安心してくれる人がいたらうれしいです。

新幹線、電車、高速道路に長野電鉄、碓井峠まで、一時すべて不通になった時がありました。
その影響が今出ていて、この状態はまだしばらく続きそうです。
大震災の時早めの備えの大切さをみんな実感したはずなのに、喉元すぎて忘れちゃったんですね。

そんな中、信濃毎日新聞は毎朝遅れることなくポストに届けられていて、配達の方のご苦労と根性に頭が下がります。本当にありがたい。

店から見える若槻大通りはただいま渋滞中。もう凍り付いているのでしょう。
亀の歩みよりゆっくり帰る、と隣りで八咫烏が言っています。明日の朝もー6度と冷え込む予報です。

気を付けてください、みなさん。

うちの庭の景色
大雪ふり (5)

奥に続いているのは相方が踏んで作った猫たちのトイレへ続く道。
大雪ふり (4)

ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。