06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お掃除日和

昨日で 春のまとめ割り最終セール が終わりました。
閉店後セールのポップをすべてはがし、今日は朝から窓ふきです。

とれ残りの頑固なセロテープを八咫烏がスクレイパーでこそげ取り、残ったねばねばをスポンジ型のやすりでこするとみるみるうちにきれいに落ちます。
洗剤入りの水に浸したスポンジで窓をごしごし拭き、スキージーで水分をぬぐう。その繰り返し。外側から見れば内側の、内側から見れば外側の取り残しの汚れがよく見えてしまい切りがありません。

朝から晴れ渡り、気温も高く熱さを感じる陽を浴びて、ふたりとも汗たらたらで湯上りのようなのぼせ顔。
『もうこれくらいで勘弁してやろうよ』と音をあげたのは私。それでも続ける八咫烏がを置いて一人店内に入り、床を見たのが運のつき。

手に持ったやすり、これなら床のしつこい黒い汚れ落ちるかも。

かがみこみ軽く数度擦ると、見違えるように色白の輝く床が現れたのです。あら!以前さんざ苦労したのに全然落ちなかったのがウソのよう。

店内に入ってきた八咫烏に、このやすりきれいになるね!と言うと、『そりゃ、やすりだからね』って、なによ、これできれいになるって知ってたのなら私が以前無駄に苦労する前に教えてくれたらいいじゃないの!意地悪め。

などと言い合いながら、結局今度も八咫烏が、やるなら徹底的にと熱中し始めました。

カウンターの向こう側、お客様のいらっしゃる場所の床を、三分の二ほど終えたところで八咫烏がばてて音を上げました。
床磨き (1)

『どこかで床用の電動ポリッシャーレンタルしてるとこないかな?借りられれば店の床全部できるよ』

長野市内では見つからず、宅配でとどけてくれるのはレンタル料にプラス送料が1万円近くかかり、では買ったらいくらだ?初心者でも扱い簡単36万円。…

昔の職場で借りたことあるという記憶をたよりに綿半レンタルに問い合わせたところ、年季の入った使い込んだ機械が一台あるが、確認してみます、とのこと。

前借りたの20年近く前だったと思うけど、その時も使い込んだのが一台きたけど、まさかまだそれなのかなと言ってるそばから折り返しの電話があり、機械の調子が悪く、役立つとは思えないのでレンタルできませんとのこと。

しょうがない、あきらめて人力で続行だと腹をくくって、午前中のうちに磨き上げました。一部を残して。
床磨き (4)

出入り口。四角く色が濃い部分はマットを敷いている部分です。
床磨き (3)
磨き上げる前はこの部分が一番色薄く見えていたんですよ。今一番濃く見えるのが意味がわからなく感じるほどです。

ふと店の奥から入口のほうを見ると、その磨き残した部分が黒くかすかすと汚らしく見えます。
床磨き (2)

食後の運動とばかりに今度は私が取り掛かりました。
熱中する気持ち解りますよ。目に見えてきれいになるのはうれしい。でもこんなわずかなスペースだけでもやはり大変です。よくやったなあ八咫烏。腰が痛いといってます。

ワックスも買ってきて、昼間のうちに一度掛け、閉店後にも、出口に向かう歩く場所を確保しながら2度目をかけてきました。明日店内に入るのがとても楽しみです。

それにしても、いくらセールが終わったからと言って、ここまで暇にならなくてもいいじゃないのとぼやきたくなりますね。まあそうなるだろうと予想はしてましたけどね。
ほんと、水曜日ってひまだわあ。

ひと押しお願いします(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

黄色木香薔薇

Author:黄色木香薔薇
長野市と須坂市合わせて全部で11店舗を展開する木島屋&クリーニングアップル。 その9店舗目として2008年3月にアップルローズ桐原店としてオープンし、2013年1月に閉店。4年10カ月の経験をもとに若槻大通りアップル吉田店に引っ越しました。 来て・見て・楽しい!お店づくりを目指すのはこれからも一緒です。クリーニング工場も新築して、仕上がりにもますます自信あり!皆さま遊びに来てくださいね。
月~土9:30~19:30
日祝10:00~19:00
定休日はありません(T_T) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。